ゴミ部屋

気づけばそこはゴミの山

若い頃っていうのはとかく何をするにも面倒なもので、類に漏れず私も「出来るだけ何もしたくない」が心情のただの怠け者でした。そのくせに新しいものには目がなく、コンビニで新商品が出れば大して確かめることもなく買いあさり、楽しそうなイベントがあれば片付けそっちのけで参加していたんですけれども、また困った事に元来の貧乏性が仇になり無流配布と名のつくものは紙切れ一枚でも持って帰る始末。
こうして不要な物はどんどん溜まっていくのですが、ここまでなら週一でもゴミ捨てをすれば大惨事にはなりませんが、私の場合もう一つ困った癖がありました。それは、公私共に効率化を求めるあまり一つ一つの細かい事をある程度まとめて行動するのです。
確かに業務上では日々のスケジュールが圧縮され仕事はどんどん進むのですが、これが掃除になると大違い。「ゴミ袋一つ溜まりきっていない状態よりも、どうせなら一気にまとめて出した方が複数回のゴミ出しも一回で終わる」。
一見効率的に見えますが、イザまとめてみるとゴミ袋半分くらいの量、これならもう一週間ほど溜めてから出そう。なんてやっているうちにゴミ出しの日を忘れたりなどゴミは溜まる一方、気づけばゴミ屋敷一歩手前。ある程度の量を過ぎるともはや片付ける気にもなりません。私の場合、ゴミ屋敷最大の原因は効率化の名の下に隠した自分の怠惰な一面でした。やはり小まめなゴミ出しに勝る対処法は無いと思います。

注目記事

ゴミ屋敷等の行政対策と条例等の現状

日本のゴミ現状は、地域の取り組みのやゴミの分別回収の効率的なりました。しかし、地域の不当投棄等の問題は、少なくなりましたが現在もあります。更に、問題の大きなことは、地域のゴミ…

more...

気づけばそこはゴミの山

若い頃っていうのはとかく何をするにも面倒なもので、類に漏れず私も「出来るだけ何もしたくない」が心情のただの怠け者でした。そのくせに新しいものには目がなく、コンビニで新商品が出…

more...

ゴミ屋敷は何故できるのか

ゴミ屋敷ができるまでの過程は主に2パターン存在します。1つは「家の中の物を捨てられない」というケース、2つ目は「家の外から色々な物を持ち込む」というケースです。前者に関しては…

more...

ゴミ屋敷を作るデメリットは?

足の踏み場がないほどゴミは散らかっているゴミ屋敷を作ってしまう人がいますが、デメリットになってしまう事が多いのですぐに片付ける必要があります。そこでゴミ屋敷を作ってしまうとど…

more...

ニュース

NEW2017年05月12日
ゴミ屋敷を作るデメリットは?を追加しました。
NEW2017年05月12日
ゴミ屋敷は何故できるのかを追加しました。
NEW2017年05月12日
気づけばそこはゴミの山を追加しました。
NEW2017年05月12日
ゴミ屋敷等の行政対策と条例等の現状を追加しました。

≫ read more